【鹿児島】九州の都會 鹿児島市のノンストリートに聳ゆる山形屋百貨店全景。

ノンストリートとは、どのような意味なのかが今一つ理解できないが、山形屋の絵葉書の多くはいづろ交差点側からの撮影が多い中、当該絵葉書は逆方向(鹿児島市役所・南日本銀行本店)側から撮影されたもの。
現在のアーケード入口の場所に大島紬を扱う「山繁商店」の看板が確認できる。
一番手前はサンパツの看板が確認できることから「理髪店」。
真ん中の建物には山形屋卸部との看板が、現在の「山形屋商事」の前身である。
ちょうど中心辺りには、日本の百貨店の中で一番景色が良いと言われたエレベータが設置される。また、全国にも珍しくなった大食堂からも桜島が一望できた。しかし、向かいに鹿児島銀行が高層の本店ビルを造ることで桜島を一望する絶景が損なわれる。

中央は昭和7年に出来た新館「山形屋卸部」であることから、当該絵葉書は昭和7年以降の発行と推察できる。



ホテル サンフレックス鹿児島 の宿泊が便利

鹿児島最大の繁華街『天文館』や離島高速船にも近くて閑静なスタイリッシュホテル。
概ね2,650円~から宿泊可能ですよ♪

住所 〒892-0824 鹿児島県鹿児島市堀江町19-14
最寄り駅 鹿児島中央駅より市電「いづろ通」徒歩3分・空港リムジンバス「天文館」5分・高速船旅客ターミナル徒歩7分
ご予約 楽天トラベルで予約する
評価 4.31

Supported by 楽天ウェブサービス

Follow me!

画像使用のお問い合わせ

当サイト「これ蔵」では、掲載しております戦前絵葉書の画像データを印刷・放送・コンテンツ用にご提供可能です。