明治時代
新暦1868年1月25日(旧暦慶応4年1月1日/明治元年1月1日)から
1912年(明治45年)7月30日


大正時代
1912年(明治45年/大正元年)7月30日から
1926年(大正15年/昭和元年)12月25日


昭和時代
1926年(昭和元年)12月25日から
1989年(昭和64年)1月7日


郵便制度による時代考証

年 代年 代切手の種類備 考
明治6年1873年通常葉書
明治32年1899年菊切手明治41年(1908年)迄
明治33年1900年私製葉書
大正2年1913年田沢切手昭和13年(1938年)迄
昭和12年1937年第一次昭和切手乃木希典(2銭)
東郷平八郎(4銭)

郵便切手で時代考証


街の風景から見る時代考察

年 代年 代風 景概 要
明治34年1901年郵便ポスト登場赤色
昭和6年1931年3色灯の交通信号機以前は手信号・信号標板

鹿児島の時代考察

竣工年竣工年ランドマーク概要
明治16年1883年鹿児島県立興業館2階建
現博物館の隣
明治30年1897年西本願寺鹿児島別院
明治41年1908年鹿児島刑務所
大正3年1914年桜島の大正大噴火
大正5年1916年山形屋百貨店10月
新館は昭和7年(1932年)
大正7年1918年第百四十七銀行本店
2階建・現:鹿児島銀行
大正14年1925年鹿児島県庁3階建
昭和2年1927年鹿児島市公会堂3階建・現:中央公民館
昭和20年(1945年)に戦災。
→ 昭和24年(1949年)に復旧。中央公民館へ改称。
昭和2年1945年県立図書館現:県立博物館
昭和6年1931年県教育会館現存
昭和9年1929年照国神社のコンクリート製鳥居9月
昭和12年1937年鹿児島市庁舎凸のような尖塔
昭和12年1937年鹿児島無尽株式会社鹿児島支店6階建
現:南日本銀行

画像使用のお問い合わせ

当サイト「これ蔵」では、掲載しております戦前絵葉書の透かしやマークの入っていない画像データを印刷・放送・コンテンツ用にご提供可能です。