0444-大分名所県庁

スポンサーリンク





大分城内にあった大分県庁<大分名勝>

<元の絵葉書>

府内(ふない)は、大分県大分市中心部の明治時代初期までの旧称。

明治初期に本丸・東丸・西丸の建造物以外は破却。堀の一部は埋め立てられた。第二次世界大戦時の大分空襲により櫓が数棟焼失した。
明治5年(1872年)城内に大分県庁が置かれた。

周辺の景色


[LocketsRakutenTravel hotelno=”147712″]