0602-日光神橋

スポンサーリンク





栃木 日光神橋

二荒山神社の建造物で、日光山内の入り口にかかる木造朱塗りの美しい橋。
寛永13年(1636年)の東照宮の大造替の際に朱塗りの橋になったが、明治35年(1902年)に洪水で流されてしまった。
明治37年(1904年)に再建され、日本三大奇橋の1つに数えられている。

周辺の景色

周辺マップ

ココ

[LocketsRakutenTravel hotelno=”41725″]