【奈良】春日大社:春日大社の絵葉書

奈良県 春日神社 本殿

官幣大社にして神御景曇四年創立東第一殿は武甕槌命第二殿は経津主命第三殿は天兒屋根命第四殿は姫人神の四神を鎮座し給ふるなり祭禮は毎年三月十三日之を行ふ

嘉祥2年(849年)に始まったと伝えられ、明治19年の旧儀再興で例祭日が3月13日に定められた当社の例大祭。 維新以前は年2回、2月と11月の上の申の日が式日であったことから申祭とも呼ばれました。 三大勅祭(葵祭、石清水祭、春日祭)の一つで氏神祭の典型。他の勅祭と異なる形態をとっています。
http://www.kasugataisha.or.jp/calendar/spring03.html

明治19年の旧儀再興で例祭日が3月13日に定められた。という事実から、明治19年以降の絵葉書であると推察できる。

第一殿に武甕槌命(タケミカヅチノミコト)様
第二殿に経津主命(フツヌシノミコト)様
第三殿に天児屋根命(アメノコヤネノミコト)様
第四殿に比売神(ヒメガミ)様

塗装や修繕は行われていると思われるが、絵葉書とあまり変化がないことが素晴らしいところ。

周辺の景色



絵葉書の周辺の宿&ホテル

関西の迎賓館として1909年創業。伝統のおもてなしで心に残る旅を。
13,000円~

住所 〒630-8301 奈良県奈良市高畑町1096
最寄り駅 近鉄奈良駅東改札口B出口より徒歩約15分。タクシーで5分。路線バス(天理方面行き3番のりば)約7分
ご予約 楽天トラベルで予約する
評価 4.52

Supported by 楽天ウェブサービス

Follow me!