0007-赤坂離宮

スポンサー







赤坂離宮

大東京Bの中の1枚
赤坂離宮は、明治42年(1909年)に当時の東宮御所として「片山東熊」の設計により建設され、現在は、外国の元首や首相など国の賓客に対して、宿泊その他の接遇を行う迎賓施設「迎賓館」として使用されています。平成28年4月からは公開を行っています。