当サイトは、平成30年7月31日に常時SSL化を完了いたしました。

【北海道】鐘の音ゆかしき時計台:札幌時計台の絵葉書

北海道 絵葉書, 北部方面



旧札幌農学校演武場(札幌市時計台)

札幌市にある歴史的建造物。
1878年(明治11年)10月16日
演武場(武芸練習場・屋内体育館)として建設される。場所は札幌農学校敷地内で、1906年(明治39年)に移設されるまでは、現在の位置よりおよそ130m北東に位置していた。
1881年(明治14年)8月11日
鐘楼に時計が設置され運転を開始する。
重要文化財(1970年6月17日指定)。
北海道大学の発祥地。
現在の白い時計台のイメージが知られているが、竣工時は外壁が灰色、柱や窓枠は茶色であった。

時計が設置された史実から、絵葉書は1881年(明治14年)8月11日以降のものである。

周辺の景色

模型で楽しむ札幌時計台

created by Rinker
フジミ模型(FUJIMI)
¥700 (2018/12/15 12:19:12時点 Amazon調べ-詳細)

周辺マップ

絵葉書の撮影ポイントまたは最寄りの目標を表示しています。
札幌市時計台
日本、〒060-0001 北海道札幌市中央区北1条西2丁目
011-231-0838




ニューオータニイン札幌
ニューオータニイン札幌
札幌駅と大通公園の中間に位置し、時計台や赤レンガも徒歩圏内。観光、ビジネスに最適
最安料金:4,100円~


この絵葉書の周辺のホテルを探す

1万円以内で国内航空券がみつかるエアトリじゃらん で探すクラブツーリズムで探す近畿日本ツーリストで探すYahoo!トラベルで探すJTBで探す